FC2ブログ
  • この本を読むと最近ネットのニュースに流れているような悪いイメージが変わります。分類としてはコーチングの本になるのでしょうが書いてあることは他の自己啓発書と重なる箇所が多いです。印象的な箇所は人間は失敗してこそ自分の間違いに気付くものだ。やってみて、失敗してはじめて、自分のやり方は間違っているのではないかと考えるのである。技術論を教える前に、自ら能動的に取り組むという意識を植えつけることが大切なので... 続きを読む
  • 阪の荒れた公立中学から7年間で13回もの陸上日本一を生んだカリスマ体育教師・原田隆史の指導法についてかかれた本書。この本でもやはりアファメーションを取り入れているようです。そしてやはり大事だと感じたのは「書くこと」ですね。著書の中でも『書く量が「強さ」と比例するようになってきました。よく書ける子ほど強いのです。目標設定用紙の文字量、日誌の文字量、しっかりした文章が書けるということが競技力向上につなが... 続きを読む
  • アナリスト2次試験まで残り10日になりました。現状、かなり厳しい状態です。企業分析にかなり時間がかかってます。なので気分転換にアマゾンのTOPセラーリストに載ってた「勉強にハマる脳の作り方」を読んでみました。この本は今私が悩んでいた勉強に取り組むまでにかかる無駄な時間を短縮してくれる良い方法を教えてくれました。これを読んで参考になった点は、三日坊主は三日坊主で仕方ないので、仕切りなおして、また始める... 続きを読む
  • アナリスト2次試験まだ経済しかやっていなくてかなり焦り気味です。この本にも体を動かす運動にも、脳の記憶や学習をつかさどる機能の維持、改善効果があることが指摘されています。アファメーションを音読すること、リカンベントバイクでの読書が効果的であると再認識できました。さらにこの本では反復練習の重要性、質問を重視することが書かれています。この本からの取り入れは声に出して読みたい本を10冊ほど選び、机の横の手... 続きを読む
  • アナリスト2次試験のための勉強法対策第2弾「ゆうき式逆転発想勉強術」です。精神医学、臨床心理学を応用した心理テクニックを恋愛ではなく、勉強に活かすための方法が書かれている本です。何事も勝負事にもっていきたがる性格の自分には、この本に書かれている小さなギャンブルをして自分に理由付けを作るギャンブル勉強法は試す勝ちありだと思いました。集中する最も簡単な方法人の視線を利用する。久々に図書館で勉強しました... 続きを読む
  • 昔から引き延ばしたままでいる証券アナリスト。2次試験合格は今年の最低達成目標の一つでもあるので、この合格に向けて参考になる勉強法がないか貰った本から漁って見つけました。この本は医学的観点から効率的な勉強方法の提案をしています。100近くの小題がありますので、参考になるアイデアがいくつか見つけられると思います。私が参考にしたいと思ったのは「エコひいき記憶術」「ガッツポーズ勉強法」5分間の全力疾走こまない... 続きを読む

RUW

専業投志家
一つの本から一つの気付き、
一つの習慣を身に付けていきます。