スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

男子三日会わずんば即ち刮目して見よ



ついに自分が求め続けていたトレードの型が完成しそう。
逆張り、イベント、順張り、計6つのトレード手法が完成した。
残りは資金配分計画。

この本を読んで纏めたいと思います。

後はシステムをぶん回すのみ。
スポンサーサイト

テーマ : 株式情報 - ジャンル : 株式・投資・マネー

ヘッテルとフエーテル 本当に残酷なマネー版グリム童話?このくらいのことは誰でも知っておきたいですね



過去にあっただましの罠、国家のウソ、経済、社会の落とし穴を
現代風の毒吐く内容で面白く書いてあります。


ただ第2章のカネヘルンの笛吹きは、
この本に書かれている他のテーマと同列かというと
それは少し違うんじゃないかなという気がします。
私も勝○さんの本を何冊か読んで、
好きになれないなーと感じているアンチカ○マー派ですが、
それでも参考にするべき点もそれなりにあったので、
フォローが一切無いストレートなこき下ろし方には抵抗がありました。
ただ、カツ○ー信者の方は目が覚める内容なのかもしれません。

1時間もかからず、さらっと読める要領で、
重い本の間にこういう本を読むと読書の効率がUPしていい気がします。
マネー系の本を読んだことがない人の導入本としては最適だと思います。

テーマ : 読んだ本。 - ジャンル : 本・雑誌

最強ヘッジファンドLTCMの興亡?勝っているときに読んで気を引き締めたい




最近のFXの好調はこの本を読んだのが要因ではと思い、
久々に本について書きます。
この本を読んで、レバレッジについてよく考えるようになりました。

この本を読むと盛者必衰を強く感じますね。
今は無き投資銀行なんかもゴロゴロ出てきます。
レバレッジは超短期以外で使う気にはなれません。
相場は何でも起こりえるし、
想像の二つぐらい上をいくものだと感じました。


メモに残した文章は、

証券間に関連は無くとも、同じ投資家が保有しているというだけで、
逆境時には連動すると考えてよい。

です。


連勝して気持ちが緩みがちになった時に読みたい本です。

テーマ : 読書感想 - ジャンル : 本・雑誌

投資戦略フェア2010に行ってきました。

P1000517.jpg

岡三オンライン証券で申し込みしていた
「投資戦略フェア2010」の招待券が当たったので、行ってきました。

一番の楽しみはラリーウィリアムズさんのライブ公演でしたが、
自分が見て良かったと感じたのは、林則之さんの公演でした。

「新高値を抜かない限り、業績を見ても意味がない」とのアドバイスは
とても印象に残りました。

ロブ・ブッカーさんの公演は、講演内容の中身より、
自分のFXのモチベーションが上がったという意味で聞いてよかったと思いました。
揺ぎ無い自信をもてるほどのバックテストをしようという気が強く起きました。
早速、ロブブッカーさんの著書、「超カンタン、アメリカ最強のFX理論」を買い、
帰りの電車で読みましたが、表紙の軽い印象とは裏腹に、
結構参考になるアイデアが詰まっていると感じました。
読み終わったらしっかり感想を書きたいと思います。

会場ではパンローリングの本が割引価格で売っていて、
一昨日買った「デマークのチャート分析テクニック」も1000円以上割引で売られていて、
少しショックでした。
悔しかったので、割引率が高かった優利加さんの「生涯現役の株式トレード術・海図編」を買いましたけど。

ラッキーだったこともありました。
スタンプラリーのくじで4等が当たったのですが、
その景品が、一緒に買おうと思っていた、
外貨ディーラーのテクニカル分析・デマーク指標に学ぶ普遍的テクニック
だったのです。
5040円もする品が4等とは太っ腹です。

総括としては投資戦略フェアは素晴らしかったですね。
来年は券を買ってでも参加したいです。
皆さんも興味があれば、是非来年行ってみてください。



テーマ : 投資 - ジャンル : 株式・投資・マネー

プロフェッショナルを目指すためのシステムトレードセミナー ?VBAの勉強を決意しました。

sisutore.jpg

昨日は、友人と二人で「プロフェッショナルを目指すためのシステムトレードセミナー」
の勉強会を開きました。
最初は、一人で見たんですけど、あまりの難しさに30分で挫折。
しかし、買った以上は絶対見なければと思い、
友人宅に押しかけ、一緒に見ました。
最初はエクセルでのシステム作りの例題の部分だったので、
大分苦戦しましたが、その後の説明は割とすんなり理解できました。

それでも理論編にもかかわらず、
自分にはだいぶ高度な内容でした。
まだまだ未熟だということでしょうか。

回帰分析や関数VBAについてもっと勉強しようと実感させられました。

得るものとしては、
例題で見せてくれたループ処理などは、
自分が検証で今まで一つひとつ手作業でやっていた部分を
短縮できる可能性があるのですぐに実践してみたいと思いました。

それと、火曜日に日経平均の動きが山なりになりやすいというのは
面白い情報でした。

最後に、新鮮データ優先の原則は今使っているトレード手法の参考になりそうです。



少し勉強してからもう一度見ればまた新たな発見があるかもしれません。
この年になって友人と一緒に勉強するというのも中々新鮮でした。
またやりたいですね。

テーマ : システムトレード - ジャンル : 株式・投資・マネー

私の財産告白?こんな偉人を今まで知らなかったなんて恥ずかしい。



埼玉県に住んでいるものとして、
今の今までこんな偉人がいたことを知らなかったことを
恥ずかしく思う次第です。

資産を築く王道を指し示してくれています。

本業専一
勤倹貯蓄

四分の一天引き法は
ザ・レターの一割貯蓄と同様の考え方です。

自分もさわかみ投信25000円と
年金保険を10000円毎月積み立てていますが、
さらに強制貯蓄をしていかねばと思っています。

と同時に自分にとって一番重要なのが節約の部分。
この本を読んで本当に節約の大切さを実感させられました。

「私の財産告白」「私の生活流儀」「人生計画の立て方」
この3つはいつまでも本棚に置いておきたい本ですね。

私の取り入れは

今付けている家計簿を反省しやすいよう
支出が多い部分をさらに細かく分類する。

生涯勉強、生涯努力の精神を持つ。
1日最低1時間読書、1日1記事UP。

仕事に追われないで仕事を追う。

です。

★★★

テーマ : オススメの本 - ジャンル : 本・雑誌

投資日記フェスティバル2008

昨日は投資日記フェスティバル2008に行って来ました。

新田ヒカルさんの対談の
自分の作成したルールとの付き合いを結婚と例えられた処、
その通りだなと感じました。
どのように条件を変えたら結婚できるか、
もう一度考え直さねばと感じました。
それと、ボラティリティに合わせてストップロスを可変するアイデアや
「ベーシックインカム」についても参考になりました。

三空氏の
失敗したトレードをポストイットに書き、
モニターに貼り付けておくこと、自分も実践してみたいと思います。

テーマ : 日記 - ジャンル : 株式・投資・マネー

斉藤正章さんのセミナーに行ってきました。

今日、斉藤正章さんの

『「株」勝率80%の逆張りシステムトレード実践テクニック』
出版記念無料セミナーがあったので行ってきました。

実は『「株」勝率80%の逆張りシステムトレード実践テクニック』は

買ってないんですけど・・・・すみません。

最初の株 勝率80%の逆張りシステムトレード術は持ってるんですけど、

この本が出る前に斉藤さんのDVDや日経先物のセミナーにも行きましたので

充分だと考えていたので。

セミナー参加の理由は一つは無料だったこと。

もう一つは売買ロジック[サンプルストラテジー]を無料プレゼントが気になったからです。

セミナーの内容で自分が得た部分は、斉藤さんのブログにも記載されていましたが、

シグナル数が過去最高を更新したときは、

異常値として損切りをするのもありって考えでした。

後、ひまわり証券のトレードシグナル少し惹かれました。

最後にやはり損小利大のシステム作りをベースに

今の自分の新しい手法を再考するきっかけも与えてもらいました。

行き帰りの電車で本一冊読破でき、中々有意義な土曜の午前でした。

また斉藤さんの本は改めて紹介したいと思います。
システムトレードに興味がある人は、是非一読してみて下さい。













テーマ : 日記 - ジャンル : 株式・投資・マネー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。