FC2ブログ
  • ついに自分が求め続けていたトレードの型が完成しそう。逆張り、イベント、順張り、計6つのトレード手法が完成した。残りは資金配分計画。この本を読んで纏めたいと思います。後はシステムをぶん回すのみ。... 続きを読む
  • 過去にあっただましの罠、国家のウソ、経済、社会の落とし穴を現代風の毒吐く内容で面白く書いてあります。ただ第2章のカネヘルンの笛吹きは、この本に書かれている他のテーマと同列かというとそれは少し違うんじゃないかなという気がします。私も勝○さんの本を何冊か読んで、好きになれないなーと感じているアンチカ○マー派ですが、それでも参考にするべき点もそれなりにあったので、フォローが一切無いストレートなこき下ろし方... 続きを読む
  • 最近のFXの好調はこの本を読んだのが要因ではと思い、久々に本について書きます。この本を読んで、レバレッジについてよく考えるようになりました。この本を読むと盛者必衰を強く感じますね。今は無き投資銀行なんかもゴロゴロ出てきます。レバレッジは超短期以外で使う気にはなれません。相場は何でも起こりえるし、想像の二つぐらい上をいくものだと感じました。メモに残した文章は、証券間に関連は無くとも、同じ投資家が保有し... 続きを読む
  • 岡三オンライン証券で申し込みしていた「投資戦略フェア2010」の招待券が当たったので、行ってきました。一番の楽しみはラリーウィリアムズさんのライブ公演でしたが、自分が見て良かったと感じたのは、林則之さんの公演でした。「新高値を抜かない限り、業績を見ても意味がない」とのアドバイスはとても印象に残りました。ロブ・ブッカーさんの公演は、講演内容の中身より、自分のFXのモチベーションが上がったという意味で聞いて... 続きを読む
  • 昨日は、友人と二人で「プロフェッショナルを目指すためのシステムトレードセミナー」の勉強会を開きました。最初は、一人で見たんですけど、あまりの難しさに30分で挫折。しかし、買った以上は絶対見なければと思い、友人宅に押しかけ、一緒に見ました。最初はエクセルでのシステム作りの例題の部分だったので、大分苦戦しましたが、その後の説明は割とすんなり理解できました。それでも理論編にもかかわらず、自分にはだいぶ高度... 続きを読む
  • 埼玉県に住んでいるものとして、今の今までこんな偉人がいたことを知らなかったことを恥ずかしく思う次第です。資産を築く王道を指し示してくれています。本業専一勤倹貯蓄四分の一天引き法はザ・レターの一割貯蓄と同様の考え方です。自分もさわかみ投信25000円と年金保険を10000円毎月積み立てていますが、さらに強制貯蓄をしていかねばと思っています。と同時に自分にとって一番重要なのが節約の部分。この本を読んで本当に節約... 続きを読む
  • 昨日は投資日記フェスティバル2008に行って来ました。新田ヒカルさんの対談の自分の作成したルールとの付き合いを結婚と例えられた処、その通りだなと感じました。どのように条件を変えたら結婚できるか、もう一度考え直さねばと感じました。それと、ボラティリティに合わせてストップロスを可変するアイデアや「ベーシックインカム」についても参考になりました。三空氏の失敗したトレードをポストイットに書き、モニターに貼り付... 続きを読む
  • 今日、斉藤正章さんの『「株」勝率80%の逆張りシステムトレード実践テクニック』出版記念無料セミナーがあったので行ってきました。実は『「株」勝率80%の逆張りシステムトレード実践テクニック』は買ってないんですけど・・・・すみません。最初の株 勝率80%の逆張りシステムトレード術は持ってるんですけど、この本が出る前に斉藤さんのDVDや日経先物のセミナーにも行きましたので充分だと考えていたので。セミナー参加の理由... 続きを読む

RUW

専業投志家
一つの本から一つの気付き、
一つの習慣を身に付けていきます。