FC2ブログ
  • 最近、色んなことに気が散ってしまい、作業の進み具合が格段に遅くなっているので、集中力の本を読み漁ってます。その中の一冊、「イチロー式集中力」。再確認した点は、整理整頓をしっかりする。その際のキーワードは「1つずつ」、「丁寧に」、「最後まで」新たに参考にした点は、集中していないから視点が定まらない↓視線を固定できれば自然と集中できるようになる。と言う理論展開で、プレッシャーにおかれたら、まずは視線を... 続きを読む
  • 最近読みっぱなしでレバレッジメモ作成を怠っていたので、頂いた本で再スタートを切ることにしました。にこまる図という新しいスタイルの情報整理術を提案されています。にこまる図自体が合うか合わないかは人それぞれだと思いますが、本の内容は情報整理や情報の捉え方について参考になる点が多くありました。私が参考になった点は、事実と解釈は分離可能なものですから、過去に起こった出来事の解釈を変更すればいい。過去を過去... 続きを読む
  • 最近すっかり食べ物ブログになってしまっているので、たまには本の話を。サブプライム関連本も4冊目に入っています。アナリストの勉強になるかは疑問ですが、サブプライムに関しては大分理解できてきました。今日は気分転換に違う本を。ということで、小山龍介さんの「TIME HACKS!」を読みました。89もの効率化のアイデアが入っていてたったの1500円。お買い得な本だと思います。自分が参考にしたのは、携帯電話に「... 続きを読む
  • やる気を失わないようするにはどうしたらよいか、やる気を取り戻すにはどうするべきか、そのためのアイデアを沢山提案してくれている本です。メンタル面に特化した仕事術・効率化の本ともいえるでしょう。私もこの本から日々の習慣に取り入れたアイデアがあります。その一つが有名な引用句の活用です。アファメーションの次の頁に心を熱くさせる引用句集を作っています。この本出てくるゲーテの「行動を起こせば心は熱くなる、取り... 続きを読む
  • 子供の頃から注意力、集中力が足りないと言われてきた人って結構多いんじゃないでしょうか。自分はそうでした。ですので、珍しく本屋で衝動買いしてしまった1冊です。集中力を高めるアイデア=効率的に作業を進めるアイデアが沢山載っています。仕事術などの本を読んでいる人は結構知ったような内容も多いですが、参考になるポイントも結構あります。私は大き目の付箋に優先順位を書き出し、一つのタスクが終る度に一から書き直す... 続きを読む
  • 神田昌典さんの本、2冊目です。この中の成功者が述べる成功法則のなかには、成功した人がさらに成長するための法則が多いんだ。凡人は真に受けちゃ駄目。優先順位が違うんだからかえって逆効果。って部分はグサッときました。確かに思うところは結構あります。この本にもアファメーションについて書かれてます。SMARTの原則やお金をコントロールする3つの原則なんかも知っておく価値はあります。私のこの本からの取り入れは起... 続きを読む
  • これをやろうと決めたものの中々継続できないことって多いですよね。自分は日記とか、ジョギングとか読書もそうでした。ただこれを読んで、読書は継続してできるようになりました。何かをしたいけれど、続ける自信がない人は、これを読めば少しは参考になるかもしれません。ポイントは不足行動を増やし、過剰行動を減らすことです。不足行動は、細かな達成ラインを引き、フィードバックすることも忘れない。過剰行動は、その行動を... 続きを読む
  • ある本にドラゴン桜のことが書いてあったので、気になって読んでみました。今、5巻まで読みましたが、自分が今まで読んできた本に書かれていた仕事術、効率化のアイデアが受験用に書かれていて驚きました。特に5巻の芥山先生の国語の授業は参考になりました。これらの勉強法を自分の生活に活かすよう考えると面白そうです。... 続きを読む

RUW

専業投志家
一つの本から一つの気付き、
一つの習慣を身に付けていきます。