FC2ブログ
  • 続きを読む
  • これもアファメーションの部類に入る1冊だと思います。未来年表の作成やDWMY・ToDoリストの作成・今年の重点目標など具体的な方法が沢山書かれています。これを読めば手帳を持ってない人も買って試してみようかなと思うでしょう。手帳を持っていない方、アファメーションを書いていない方、是非この本を読んで、早速実践してみてください。私の取り入れはやりぬきシートにToDoリストを加える。比較検討を習慣にする。今年の重点目... 続きを読む
  • 前々から食べたいと思っていたエムズカリーに行ってきました。注文したのはポークカレー大盛り。甘口と書いてあって、確かに甘い感じもするのだが、濃厚な味のせいでもあるのか、結構な辛さも感じると言った不思議な感じ。デミグラスソースと言うか、ビーフシチューのような濃厚さでした。でもかなり好きになりそうです。ルーが沢山だったのでバランスを考えると大盛りかなーっと思いお願いしましたがは自分には結構こたえました。... 続きを読む
  • 最近になって読んだ本。もっと早く読んでおけばよかったと後悔するくらい良い本でした。上昇トレンド・持ち合い・下降トレンドの特徴と三つの局面での最適な投資法について簡単に分かりやすく教えてくれます。短期でも長期でもトレンドが大事だということを再認識させてもらいました。今のトレンドでは材料株・仕手株の短期トレードをメインに、優良株の長期保有は見送ったほうが無難ということですかね。この下落相場でそろそろ投... 続きを読む
  • セブンイレブンで売ってる埼玉県限定らしい?ワタボクシュークリーム。シュークリームはカスタード派な私ですが、最近よく食べてます。「限定」・・・その響きにホント弱いです。人気ブログランキング、初の50位以内です。応援ありがとうございます。... 続きを読む
  • 最近、内藤さんではなく、このゆうきゆうさんの本をよく読んでいます。相手に好かれるためのワンポイントアドバイスが沢山載っています。アイデアなんかは他の本でみたことあるのも多いですが、具体例が参考になるので心理術系の本を多読している人でも、読む価値があると思います。私の場合、「自分の右手側を相手の左側に向けたときは、相手の気持ちを落とすとき」「自分の左手側を相手の右側に向けたときは、相手の気持ちを安心... 続きを読む
  • いままで、何冊もの自己啓発書を呼んできましたが、これほど簡潔に、そして凝縮されている本はありません。100Pにも満たない内容ですが、かなりの頁にチェックを入れてしまいました。またこの本を読んで、改めてアファメーションは声に出して読むものと再認識させられました。今までの本にも書いてありましたが、アファメーションは声に出すべきです。それをわからせてくれただけでも私にとって非常に価値のある本でした。それと... 続きを読む
  • 完熟トマトとナスのチキンカリーにチーズ焼き入れトッピング。アジアンカレーと書いてある通り、タイカレーとも言いがたく、上手い具合にキツさを抑えているカレーだと思います。トマトの酸味が自分には少しきつかったですが、他のメニューも試してみたいと思える美味しさでした。辛さは思ったよりも辛くないので、普段の店で頼んでるのより一段階上げるくらいが丁度いいのかもしれません。次は海MILKかきとほうれん草のこんがりチ... 続きを読む
  • 神田昌典さんと同じくらいハマっている内藤誼人さんの本です。題名に思わず圧倒されますが、人間関係を円滑にする、相手に好印象を与える、極めてまともなテクニックが沢山載っています。一例を挙げると人たらしになりたいなら、些細な点ほど敏感になることをお勧めする。とりわけ、「挨拶」は、どんなに注意しても、したりないくらい大切。といった普通のことだけれども、ついつい忘れがちなことをいくつも指摘している本です。私... 続きを読む
  • 私は、コンビニの常連客で、セブンイレブン、ローソン、ファミリーマート、サークルKによく行っていますが、一番のお気に入りは断然セブンイレブンです。やっぱり、弁当類の充実度は段違いです。この違いが生まれた要因が、セブンイレブンの実践している「仮説・検証」。「なぜ、どうしてなのかとクエスチョンを出し続け」「そこから踏み込んで‘顧客の立場で’見直す」この積み重ねなんじゃないのかと思います。その他にも「変化対... 続きを読む
  • いずれは自作のHPを。それならまずはブログのカスタマイズぐらいできるようにならねばと思い、買ってみました。まずはTOPの題名を中央に変えてみる非常に簡単なところから。それとグーグルアドセンスの貼り付けなんかもやってみました。とりあえず、書いてあること色々試してみるつもりです。... 続きを読む
  • 神田昌典さんの本4冊目です。タイトルにも書いた人間理屈では買わない。感情で買う。その後に理屈で正当化する。という部分が強く印象に残っています。トレーダーの目からするとどんな商品にもライフサイクルがある。つまりどの商品も、導入期、成長期、そして成長熟期を必ず経る。という部分がやっぱ引っかかりましたね。短期がメインの自分ですがやっぱ長期投資をする際の銘柄選びにはこの点もしっかりポイントに入れなくてはと... 続きを読む
  • 神田さんの本、3冊目です。自分はトレーダーなので、自分で投資商材を販売するとしたらどうすればよいだろうと考えながら読んだらすごく楽しく読むことができました。設定金額は20000円よりも98000円ぐらいに高く設定して安売りをしないほうがいいんじゃないか。まずは98000円のを期間限定、人数限定の限定販売で、安く売り、固定客を掴んでから第二弾を15万円設定で販売してみる。おまけには過去の取引結果エクセルファイルをつけ... 続きを読む
  • 土手の伊勢屋で夕飯を食べました。搔揚げ丼と悩んだけど、やっぱ最初なんで、天丼を。イ・ロ・ハの三種類あって、アナゴが食べたかったんで、海老、アナゴ、いかの搔揚げ、しし唐は入っているロを選択。写真ボヤけててすみません。でも量は分かると思います。縦にえび横にものすごい存在感のアナゴ。さらにその下にはいかの揚げがしっかり隠されてます。ヤバ過ぎます。タレも十分すぎるほどかかっていて、最後、小食気... 続きを読む
  • 神田昌典さんの本、2冊目です。この中の成功者が述べる成功法則のなかには、成功した人がさらに成長するための法則が多いんだ。凡人は真に受けちゃ駄目。優先順位が違うんだからかえって逆効果。って部分はグサッときました。確かに思うところは結構あります。この本にもアファメーションについて書かれてます。SMARTの原則やお金をコントロールする3つの原則なんかも知っておく価値はあります。私のこの本からの取り入れは起... 続きを読む
  • 10冊近く持ってるほど好きな神田昌典さんの本です。ビジネスを立ち上げるのにおいて重要なエッセンスがふんだんに散りばめられている本です。ビジネスの成功と家庭の崩壊の関係性や、チームの育て方の順番など、フムフムという感じであっという間に読んでしまいました。投資をしてる自分が強く惹かれた部分はビジネスで成功するためには第一にタイミング、第二にタイミング、第三にタイミング。という部分ですかね。自分の取り入れ... 続きを読む
  • 私がよく見ているブログ「レバメモ」で紹介されていて、興味をもったので読んでみました。ファシリテーションとは、本文では「人と人とのインタラクション(相互作用)を活発にし、創造的なアウトプットを引き出すもの」と定義されています。またこれも本文に書いてありますが、ファシリテーションは、ファシリテーターがこういう視点で見ると、何が考えられますか」などと問いかけ、皆でアイデアを出し合いますから、あまり対立的... 続きを読む
  • 王様の速読術の他に私が読んだ読書本と言えば、このフォーカスリーディングです。これを読んで、私はレバレッジメモの改良を行いました。取り入れとしてはこの本に書かれているTPOの取り入れです。TPOとはT時間設定P目的意識O状況認識です。これを読書前にするかしないかは大きな違いが出ると思います。それとこれを読んでから今までの取り入れの達成確認も行うようになりました。このブログも取り入れ確認の一環として書... 続きを読む
  • 本を沢山読むためにはやはり速読術を知っておいたほうが得です。ただ、この本は早く読む方法を教えるというより、正しい本との付き合い方を教えてくれると言うほうが正しいでしょうか。初めての本の接する時間を一律30分にする。それで一通り読む。そして、興味深い内容だと思えばさらに時間を当てる。最初の5分で始めに、目次、後書きの部分を読み、次の5分で全体をビジュアルで把握。残りの20分で読み込む。この本を読んで、30分... 続きを読む
  • 久々に焼肉が食べたくなり、一番お気に入りの富士見台の牛蔵に行こうとしましたが、予約が取れなかったので、前から気になっていた「牛和鹿」に行ってきました。写真は牛和鹿盛りと厳選5種盛り(1つ食べちゃってます)それと、芯心1.5人前。牛和鹿盛り、2980円でこの量、この味はヤバ過ぎる。牛蔵以来のコストパフォーマンスの高さにビックリしました。単品の焼肉も切り分けずにドーンと1枚で出してくるとことも憎い。タレとかつけ... 続きを読む
  • 2008年、ファンダメンタル重視の投資をされた方は、良いパフォーマンスを上げられなかったと思います。ファンダメンタル重視で投資してもどうしても勝てない時というのはあります。題名の通り、この本はどんなタイミング、どんなサインで投資すれば、2倍、3倍、10倍株を捕まえられるか簡潔に教えてくれます。特にサラリーマン投資家の方など、長期のスタイルで採るしかない方は是非知っておくべき内容でしょう。この本で一番の重要... 続きを読む
  • 後輩の大掃除で処分する本を貰いました。これだけあれば、しばらく買うこともないかもしれません。にしても、自分の持ってる未読の本と合わせると何冊になるのやら。今年は去年以上に読書の年になりそうです。... 続きを読む

RUW

専業投志家
一つの本から一つの気付き、
一つの習慣を身に付けていきます。

プロフィール

RUW

Author:RUW
専業投志家
一つの本から一つの気付き、
一つの習慣を身に付けていきます。

twitter

 

カレンダー

12 | 2009/01 | 02
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。