スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最高のバースデープレゼント

fx999.jpg

-70万円





限界ギリギリの逆指しを綺麗にHITして
これ以上ないくらい絶妙なところで反発してくれました。
年間利益がマイナスになる前に今までのやり方は完全に封印します。

去年が+102万
今年が+86万(レバレッジ規制前+123万)

来年は完全に死滅することは間違いないですし。



スポンサーサイト

テーマ : FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル : 株式・投資・マネー

ねんりん家「しっかり芽」マロンの香る焼きいもクーヘン

P1000971.jpg
P1000974.jpg

久々に浦和のねんりん家に行ったら
季節限定のバームクーヘンが販売していたので、迷わず購入。
マロンの香る焼きいもクーヘンとノーマルマウントバウムを食べ比べてみました。

焼きいもクーヘンはレンジで温めて食べるのもありらしいです。
ベースとなる美味しさは変わらないので、これはこれでありですね。
私はノーマルの方が好きでしたが、家族はいもの方が好きと言っていました。

再訪指数 66

テーマ : 美味しかった♪ - ジャンル : グルメ

ホレンディッシェ・カカオシュトゥーベーこれこそが王道のバームクーヘンだ!

P1000965.jpg
P1000968.jpg
P1000969.jpg

以前の記事で宣言した通り、
今年中に食べることができました。
男のためのホッとする!定番スイーツ食べ比べに載っていた
ホレンディッシェ・カカオシュトゥーベ

油脂は必ずバターを使い、ベーキングパウダーは使ってはいけないそうです。
ドイツ菓子の伝統と厳格な基準を守り作っているというバームクーヘン。
これこそが王道のバームクーヘンと言わんばかりの味を感じられます。

見た目少しパサパサかなって印象だったんですが、
しっとり柔らかな食感です。
クラブハリエほどしっとりしているわけでもなく、
島田屋ほどふわっふわな柔らかさでもないんですが、
素直に美味しいと言える絶妙なバランスです。
しっとりさ加減はクラブハリエよりこちらの方が好みです。
バームクーヘン好きとして今まで知らなかったのが恥ずかしいです。

頼んだ日はAZULのケーキを食べたり、
三笠山のどら焼きも頼んだりしていたので、
賞味期限が長い2100円の買ってきてもらいました。
1050円の賞味期限が当日限りだそうです。
チョコのも美味しそうみたいなので、
次回は両方買いたいですね。
新宿に行った際のお土産は確定です。

再訪指数 71


こうなると俄然
資生堂パーラーの バームクーヘンシュペリエル食べたくなります。
誰か誕生日プレゼントにくれないかな。

テーマ : スイーツ - ジャンル : グルメ

VIRON「ヴィロンの朝食」?エシレバターは必須です

P1000958.jpg
P1000959.jpg
P1000960.jpg

P1000964.jpg
P1000961.jpg
P1000962.jpg


渋谷に行く用事ができたので、前から気になっていた「VIRON」へ。
一巡目には入りたいと思い色々調べるもあまり情報が分からず。
結局11/14(日)8:50過ぎにお店に着いたところすでに20人以上の行列。
その後、前に並んでいた人の連れが来たりしたので、
14組目でしたが、1巡目ギリギリでした。

メニューはヴィロンの朝食(1260円)一つのみでした。
パリの朝食もあるかと思ったんですが、無くなったんでしょうか。
エシレバター420円は最初どうかなーって悩んだんですが、注文して正解でした。
ジャム6種類にハチミツ、ヘーゼルナッツペーストがあり、
2種類選べるパンはクロワッサン以外全部甘い系のパン。
アクセントとして必須です。

凄くおいしかったのは、名前は分かりませんが、
写真6枚目のクロワッサンの上に乗っかっているパン
舌の上で溶ける食感がたまりませんでした。
でも一番のお気に入りはバゲットとエシレバターの組み合わせです。

一つ不満だったのが、
一巡目なのに出来立ての温かパンでなかったことです。
これが出来立てホカホカなら文句はないのにー。
ジャムはピーチがおススメ。
コーヒーも小まめにおかわりを聞いてくれます。

1時間半近くの優雅な朝食で1人1400円。
朝食で1400円と思う方もいるかもしれませんが、
コストパフォーマンスはかなり良いと思います。


再訪指数 56

テーマ : こんな店に行ってきました - ジャンル : グルメ

三笠山ーオールB+などら焼き

P1000950.jpg
P1000953.jpg
P1000954.jpg

「めしとも」11月号の
男のためのホッとする!定番スイーツ食べ比べのどら焼き編に載っていた
新宿伊勢丹B1にある「三笠山
うさぎや、清寿軒、亀十と並んで評価されていたので、
気になって買ってきてもらいました。
食べてみて納得。
正に雑誌の評価通りでした。
全てにおいて普通のどら焼きより一歩上のどら焼きなんだけれど、
飛びぬけて優れている部分も無い感じ。
ただ全体のバランスがとてもしっくりきてる印象を受けました。
分かりやすく言えば、うさぎやの0.5段落ちみたいな印象です。
と言っても自分の中でうさぎやはトップクラスなので、
その0.5段落ちでも十分満足できるレベルには変わりません。

うさぎや
亀十
草月

この次点ぐらいにランクインしてきていいレベルでした。
新宿伊勢丹はお土産に買って帰りたい店が一杯ありますね。


再訪指数 59

テーマ : 美味しかった♪ - ジャンル : グルメ

AZUL(アスール)?フレンチパウンドハウスより好みだ

P1000938.jpg

ショートケーキ
P1000944.jpg

ベル(レアチーズケーキ)
P1000942.jpg


金曜の話。
ほん田で食べた後、友人宅にお邪魔して
AZULのケーキを食べました。
食べたのはショートケーキとレアチーズケーキの「ベル」
ここのショートケーキ、以前食べたフレンチパウンドハウスの「ブラン」より
美味しかったです。
ベルは一口食べるごとに「美味っ!」って思わず呟いてしまいました。
想像以上にサッパリしていて2個ぐらいペロリといけます。
17:00に訪問して「ベル」は残り1つだったので本当ラッキーでした。
他のケーキも絶対食べたいですね!



再訪指数 67

テーマ : 美味しかった♪ - ジャンル : グルメ

麺処 ほん田ー1年振りでもやはり美味しかった。

P1000939.jpg


一年前、つけ麺博で食べて美味しかったので
ずっと再訪を狙っていた「麺処 ほん田」。
まず食券を購入してから並ぶようです。
待っている間に食券を回収してくれます。
つけ麺と塩ラーメンで迷いましたが、
特製塩ラーメンを選びました。

麺、スープ、チャーシューどれをとっても素晴らしいの一言です。
豚ばらチャーシューとローストチャーシューの
2種類のチャーシューを使ってくれるのも粋な計らいです。
麺の量は最近つけ麺ばかり食べていたせいか少なめに感じて、
普通の人なら物足りなさを感じるかもしれません。
少食になった自分には腹八分目でバッチリでした。

いつもは辛口の友人も珍しく美味しいと褒めていました。

金曜夜18:55頃来訪。7、8人待ち。
思ったより回転が早かったです。
つけ麺の人が少なかったのかな。
待ちは15分程度位だと感じました。
出てきたときは10人以上並んでいましたけど。
休日の混みは凄いみたいなので、また平日に訪問したいですね。
次はつけ麺で間違いなしです。

再訪指数 73

テーマ : 美味しかった♪ - ジャンル : グルメ

踏んだり蹴ったり

fx360.jpg


一昨日辺りからユーロの動きが少し変わったな
と感じていたが、動きが全く読めなかった。
上いって、下いってまた上と思ったら下がるし。
しかもド短期の戻りは鈍すぎだし。

11/10の22:48からの下落で見事にやられた。
押し目かと思ったら本格的な下げで
23:43で戻すかと思いきや、更なる下げ。
23:43の逆張りトレードで失敗。
24:00から反転と思い再度INで失敗。
24:00過ぎてからさらに下げたので
ここは逆張りではなく順張りと思ってこんどは押し目狙いの売り。
で無限上げーーーーー。
レバレッジ50倍の恐怖を忘れてました。
あっという間に-10万OVER。
最終的に-15万弱で逃げ。
ボコボコでした。
0:39?42に撤退の決断できなかったのが特に最低でした。

そして株のほうでも更なる悲劇が。
こちらはFXとは損失の規模が違いすぎて
当分ショックを引きずりそうです。

テーマ : FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル : 株式・投資・マネー

起きててよかった

fx359.jpg
fx358.jpg


必ず大きく動くわけではないんだけれど、
動きた時はホントに美味しいFOMC。
久々に大きく動いて売りで獲り、買いで獲り、
というか中途半端に入らなければどちらでもOKでした。

介入の後の動きはデータ不足でひたすら様子見でしたが、
指標の大きな動きは短期間で決着付けられるのでいいですね。
雇用統計前に大きく稼げてラッキーでした。

前の記事で書いた手法の検証を続けてますが、
835回のデータ処理は大変ですね。
折り返しの433回まではデータ整理終りましたが、
さすがに疲れました。

テーマ : FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル : 株式・投資・マネー

今年の勝率+833%の手法発見!

と言っても統計上の数値で、ロットの大きさ次第では
実運用に耐えられないデータも含んだ上で結果ですけど。
そこを調整したら+148%にまで落ち込みます。

手堅くやっても年間100万ぐらいは稼げそうな気がします。
今週はこの検証をしてみるつもりです。

最近、株の本を読んで色々と新しい手法を思いつきます。
やはりすべては模倣から始まりますので、
新刊はどんどん目を通しておきたいですね。



テーマ : システムトレード - ジャンル : 株式・投資・マネー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。