スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

初心者にもできる大バケ株を掘り当てる3つの法則?サラリーマン投資家はこのアイデアを参考に



2008年、ファンダメンタル重視の投資をされた方は、
良いパフォーマンスを上げられなかったと思います。
ファンダメンタル重視で投資しても
どうしても勝てない時というのはあります。

題名の通り、この本はどんなタイミング、
どんなサインで投資すれば、
2倍、3倍、10倍株を捕まえられるか簡潔に教えてくれます。

特にサラリーマン投資家の方など、
長期のスタイルで採るしかない方は
是非知っておくべき内容でしょう。

この本で一番の重要ポイントは

トレンドは継続する習慣がある。
一度トレンドが生じると、結構長い期間続いている。

という点です。
つまりはトレンドが生じたと認識してから動いても
遅くはないということです。

私はこの本が有名でないのが本当に信じられません。
amazonでも新品の取り扱いしてないですし。
だからこそ、この本のアイデアを知っている人は少ないはず。
知ってるだけでかなりの違いが生まれるはずです。
新刊の株本よりも、まずはこの本を読んでみてください。
値段以上の価値は間違いなくあります。

私の取り入れは

下方修正を繰り返していて、上方修正を発表した会社をチェックする。

上昇トレンドに乗っていく銘柄を購入する場合、
2/3を高値で買って、1/3を押し目で買う2段構えの戦法を採ってみる。

などです。

アファメーションを声に出して読もう!

★★
スポンサーサイト

テーマ : オススメの本の紹介 - ジャンル : 本・雑誌

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。