スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

タイミングとり難い

fx92.jpg

昔の自分ならボリンジャーバンド3αで入って10ティックぐらい獲って
を繰り返して、ウハウハなのかもしれないが、今日は8日。
いつかの7/9の午前0時の暴落を少し思い出してしまう。
FXは24時間いつでも入れるので、チャンスの1や2どころか
10や20取りこぼしてもOKみたいな余裕がある。
FXが主力じゃないのも理由では歩けど。

そんなわけで今日は15:30のトレード1回のみ。
押し目を狙って入ったが、133.20超えて少し焦りました。
そんなわけで23枚も入ったのに+3190。
2ティックも獲れませんでした。

フルタイムトレーダーマニュアルをようやく読み終わりそうです。
これを読んでポンドのスイングをしてみたくなりました。
スポンサーサイト

テーマ : FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル : 株式・投資・マネー

コメント

No title

7月8日の暴落は米国債の入札結果による売り仕掛けなので、心配しなくて大丈夫ですよ(^^)

しかし、指標じゃない時にあんなに下げられると、トラウマになりますよね(^^;)

Re: No title

そうだったんですか。知りませんでした。
なるほど、理由はあったんですね。
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。