スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

慣れない通貨で大きく張るのは危険すぎる

fx118.jpg

今日はアメリカで重要指標がなかったので、
RBA政策金利&声明発表に注目して豪ドルトレードをしてみました。
豪ドルは初めてじゃないかってくらいトレードした記憶がありません。
12:30の発表後、バイーンと上に飛んだので
ユーロのノリで売りを乗っけたら殺されかけました。
ナンピンのタイミングはやっぱりズレますし、
ポンドの半分の価格での
スプレッド1.8pipは思った以上に堪えました。

あっという間に35枚持ちの含み損5万OVER。
同値撤退気味に逃げて+2000
躊躇してたら逃げ場を失ってました。
同時刻のユーロの方が獲れてたでしょうね。

最近は獲れるときにしっかり獲っておこう
という意識を持つようになり、
今日は23:00過ぎの押し目で23枚入り、
+18000
後、嫌な感じがしたらナンピンせず、
損切り全決済も試してみました。
結果はほとんど戻りましたが、
失敗してる段階で大きく取れるトレードでないため
切った方がチャンスが広がっていいかもしれませんね。

10/6 +18610
10/7 +2090(0:30時点)

計 +722328

これで高値更新したのかな。
7/9の-932200を戻すのに3ヶ月かかりました。
後は+100万にして一旦元金を外しての再スタートを切りたいです。
その時までにぶん回しトレードを確立させたいです。
スポンサーサイト

テーマ : FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル : 株式・投資・マネー

コメント

No title

プラ転おめでとうv-237
収益も安定していいですね(^^)

Re: No title

ありがとうございます。
後は損小利大のパターンを見つけて
大きく張れるトレードを目指したいですね。
オレンジさんみたいにもっと試行錯誤してみます。
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。