スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あぁ無情

fx152.jpg
fx154.jpg


きのうの86枚の結末はどうなったかと言うと、
結局90枚まで膨れ上がり、10:50過ぎからの下落で処分。
134.020?134.100で損切りしました。
最後の十数枚は引っ張ってみたのですが、
134.000から反転して上がったので
11:05に綺麗さっぱりカットしてやりました。
もっと早くこの決断ができれば・・・・。
結局-89340で終了。
9:50でもっと早く逃げる選択肢もあったが、
ガッツリ獲ろうと意気込みすぎた。
25pip下がることのない完全反転期で入ってしまいました。
それでもここで切らなきゃ資産吹っ飛びモードに入りかけていたので、
10万以内の負けで済んで良かったと言うべきなんでしょう。
今回の負けでMJから撤退。

DMMFXで再スタートすることにしました。
14:36
14:56と売りで無難に利益を重ね+7010。

しかし17:00からまたつかまった。
そろそろ大きな押しがあるだろうと入るも、今日は全く下がらない。
もっとボラティリティが大きくないとダメなのか、
そもそも上昇相場は買ってくべきだったのか。
でも売りと違って、ここだっていう押し目が買いでは見あたらないんですが・・・。
再び含み損-40000まで膨らみ、今日はダメだと悟って-10600でカット。
取引強制終了。

11/9 -92930

計 +908818

結果はマイナスになったが取引は攻撃的にいったでしょう。
攻撃的に転換すると決めて、最初の取引で確実に躓くあたり
確率論を無視した何かがあるような気がしてなりません。

今回で挫けず、次回はもっとポイントを絞って攻めていくつもりです。

スポンサーサイト

テーマ : FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル : 株式・投資・マネー

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。