スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あなたの会社が90日で儲かる!?人間理屈では買わない。感情で買う。その後に理屈で正当化する。



神田昌典さんの本4冊目です。

タイトルにも書いた

人間理屈では買わない。感情で買う。その後に理屈で正当化する。

という部分が強く印象に残っています。


トレーダーの目からすると

どんな商品にもライフサイクルがある。
つまりどの商品も、導入期、成長期、そして成長熟期を必ず経る。

という部分がやっぱ引っかかりましたね。

短期がメインの自分ですが
やっぱ長期投資をする際の銘柄選びには
この点もしっかりポイントに入れなくてはと思いました。


それと

共通の敵を設けることによって、小さな広告でも、目に付ける。

という部分を読んだときなんかは投資商材のキャッチフレーズとして、
「機関投資家を逆手にとる・・・・」なんてポイントを入れれば上手くいくかなー、
なんてまたも安直なアイデアを考えたりしてました。



自分の取り入れとしては

投資する企業を選ぶ際、その企業のライフサイクルも考慮する。

希少性、緊急性の法則を利用する。

です。


スポンサーサイト

テーマ : 読んだ本。 - ジャンル : 本・雑誌

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。