スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フィット・フォー・ライフ?世界中で1200万部以上売れた食生活におけるバイブル



今までダイエットをする度にカロリーを中心に食生活も考えていましたが、
この本を読んで根本的に食生活を改める気になりました。

結論を申し上げると、

人間は元来果食動物(フルータリアン)である。
果物や野菜などの加熱処理されていない水分の多く含んだ食べ物を主食とし、
私たちが普段食べている凝縮食品(パン、米、肉、魚、乳製品など)は
30%に抑えるようにすべきだということです。
そして、果物は胃が空の状態で食べる。
特に朝はフルーツジュースと果物にする。

他の「ローフード」や「酵素の力」「フルーツで野菜で!生ジュースダイエット」を読んで、
酵素を中心とした食生活の重要性を深く知ることができました。
特にこの本は全540Pもの膨大な量ですが、
いかにして果物や野菜が私たちの体に良い効果をもたらしてくれるのか、
いかに私たちが普段食べているパン、米、肉、魚、乳製品などの凝縮食品が、
体に多大な負担を強いているのかをしっかりと説明してくれています。

そして、私たちが持っている「思い込み」さえ捨て去れば、
病気とは無縁な健康的な生活がおくれると教えてくれます。

私はこの本を読んで、取り入れる価値のある食生活だと判断しました。
そして早速、ジューサーを買って実践しています。

P1000493.jpg

イキイキ酵素くんパワフルジューサーです。
冷蔵庫の中はみかん、りんご、バナナ、ニンジン、
パイナップル、グレープフルーツなどで一杯です。
減量の成果が出たらまた報告します。

皆さんもこの本を読んで、フルーツ生活を取り入れてみてはどうでしょうか。

取り入れ

果物と野菜中心の食生活を取り入れる。
一日一杯、生ジュースを飲む。
朝はフルーツジュース、果物のみ。
果物は胃の中に何もない状態で食べる。

新年を迎えて何かを変えようかと思っている方、
フルーツ生活を取り入れてみてはいかがでしょうか。

アファメーションを声に出して読もう!


★★★






さらに知識を広げ、理解を深めるためにおススメの関連本


医者も知らない酵素の力

ナチュラルダイエット



スポンサーサイト

テーマ : 紹介したい本 - ジャンル : 本・雑誌

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。