スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

レバレッジリーディング?読書で成長






まず、読書で成長していくにはどうしたらよいか。
レバレッジリーディングはそれを教えてくれます。
読書を経済的行為、投資活動と捉える。
はっきりした目的意識を持つ。
成功した人の方法を学び、そこに自分の応用を加える。
といった本を読む時の心構えから
効果的な読み方などなど。

この本での一番のポイントは
レバレッジメモの作成です。
本から得たノウハウをレバレッジメモにまとめ、
繰り返し読んで、条件反射的に行動できるようにし、
どんどん実践で活用していく。
これが私の読書の原点としてずっと続けていることです。

ちなみに私のこの本からの取り入れは

1 ノートではなく、ワードにレバレッジメモを書きそれをプリントアウトしてメモをつくる。
2 ブログにレバレッジメモの書き込み。
3 本文を読む前に表紙、プロフィール、前書き、後書きを読む。
4 時間制限をつくって読む(全体で1?2時間、30分ごとに刻んで測り進捗状況を把握)

の4つです。

皆さんもこの本に書いてある読書の仕方、
その後のアウトプット法を実践してみてはいかがでしょうか。

アファメーションを声に出して読もう!

★★★

スポンサーサイト

テーマ : オススメの本の紹介 - ジャンル : 本・雑誌

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。