スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

見事にド高値返済

fx228.jpg

とことん間違えだらけのトレードでした。
考えられる最悪な結果に終わってむしろすっきりです。

ミス1 INが早すぎ。

ずっと我慢していた分、急に動いたので、
むしろ最大限警戒しなければいけないのに安易に入ってしまった。
123.29でIN。いつもならどんなに早くても123.50からのINだった。

ミス2 一旦全部カットしなかった。

最初の入りで失敗したので、
123.70まで持ち上げられた時点で失敗トレード。
損切りをしていったが、
いつもなら入っているところなのにと未練を残し、
半分残したせいで、またナンピン→含み損拡大を繰り返した。

ミス3 123.89超えたのにカットしなかった。

1:42に124.42をつけた後2:09に124.47を付け下落。
こういう一度つけた高値を10?20後上回るも10pipも上がらず、
下にいくケースは結構ある。

だから
0:51 123.79をつけた後
1:20 123.89で下にいったときは上に行かない限りチャンスだと思った。
しかし1:30に123.89ぶち抜いたことで
逆に絶対ロスカットしなければいけなかった。
でも損切りが入らず、124.00が見えてしまって逆にナンピンに走った。
シナリオ変えたい放題。

最後に、124.42を付けた後に、大きくナンピンした分を早めに利確しなかった。
124.42を再度上抜いた時114枚保有で、
辛抱できる保有枚数にとどめておけていなかった。

終ってみればそこが天井だった。

やりたい放題のミスを連発しました。
ロットとか入る間隔とか上げればキリがないですけど。
ここまで綺麗な逆目引きは中々ないかも。

1月22日 -424450 -190830
1月23日 8600 -182230
1月25日 0 -182230
1月26日 28970 -153260
1月27日 4250 -149010
1月28日 37010 -112000
1月29日 57080 -54920
1月30日 12310 -42610
2月1日 0 -42610
2月2日 1670 -40940
2月3日 10270 -30670
2月4日 54880 24210
2月5日 106040 130250
2月6日 3250 133500
2月8日 -11540 121960
2月9日 35630 157590
2月10日 29560 187150
2月11日 33730 220880
2月12日 100550 321430
2月13日 32650 354080
2月15日 0 354080
2月16日 710 354790
2月17日 -593810 -239020



正直書いていて恥ずかしいです。

7/9 -93万
11/9、10 -35万
1/22 -42万
2/17 -59万

最高利益が10万を考えるとどうしようもないです。
厳格なストップルールを作った上での
トレードルール作りを再構築します。

スポンサーサイト

テーマ : FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル : 株式・投資・マネー

コメント

No title

俺もマイナス喰らう時は同じ流れですね;
甘く入ったポジで損失が出来、それを挽回するために、いつもと違うポイントでINして、さらに損失を増やす・・・
通常では入らないポイントや即席ルールでトレードすれば負けるのは必須ですよね;
でも、これをやっちゃうときあるんですよw
だいたい、勝ちが続いてルールではなく、自分の腕に自信があるときにやらかします@@;
そういうときは、リアルトレードせずにリアルタイム検証を行い、熱くなった頭を冷ますようにしてます。

全くもってその通りです。

オレンジさんの仰るとおりです。
あれからぶっ通しで検証を続けて、
改めて入ったことに対する自己嫌悪が沸きましたが、
ようやく気持ちが落ち着いてきました。
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。