スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

プロフェッショナルを目指すためのシステムトレードセミナー ?VBAの勉強を決意しました。

sisutore.jpg

昨日は、友人と二人で「プロフェッショナルを目指すためのシステムトレードセミナー」
の勉強会を開きました。
最初は、一人で見たんですけど、あまりの難しさに30分で挫折。
しかし、買った以上は絶対見なければと思い、
友人宅に押しかけ、一緒に見ました。
最初はエクセルでのシステム作りの例題の部分だったので、
大分苦戦しましたが、その後の説明は割とすんなり理解できました。

それでも理論編にもかかわらず、
自分にはだいぶ高度な内容でした。
まだまだ未熟だということでしょうか。

回帰分析や関数VBAについてもっと勉強しようと実感させられました。

得るものとしては、
例題で見せてくれたループ処理などは、
自分が検証で今まで一つひとつ手作業でやっていた部分を
短縮できる可能性があるのですぐに実践してみたいと思いました。

それと、火曜日に日経平均の動きが山なりになりやすいというのは
面白い情報でした。

最後に、新鮮データ優先の原則は今使っているトレード手法の参考になりそうです。



少し勉強してからもう一度見ればまた新たな発見があるかもしれません。
この年になって友人と一緒に勉強するというのも中々新鮮でした。
またやりたいですね。

スポンサーサイト

テーマ : システムトレード - ジャンル : 株式・投資・マネー

コメント

No title

私もEXCEL使って分析しようとしたんですが分散と標準偏差、共分散と相関の関係がわからなかったのでこれで勉強しました。

http://www.kwansei.ac.jp/hs/z90010/hyousi/2106.htm

もしかしたら高校の教科書的なものなので基本的なことはご存知かもしれませんが、高校数学の復習にも役立つと思います。

早速勉強してみます。

よいサイトの紹介ありがとうございます。
微分法と数学Cの部分は是非参考にしたいと思います。
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。