スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

FXトレードフィナンシャル撤退

fx312.jpg


6/3

少ない枚数で何回もトレード。
そんなことしてる場合ではないのに。
18:20に売りに入るも強い戻りで損切り。
18:39に入り直しそれを粘って微プラス。
その後22:43と23:35の売りで

6/3 +7500@54枚

+1.32pips

計 +869730

昨日はFXトレードフィナンシャルが回線不通でトレードできなくなり、
そこで初めて気がついたんですが、
ブラウザを開いて取引もできないんですね。
ちょっと怖くてトレード継続できないと思い、
資金を引き上げました。
でも資金を引き上げた大きな理由は、
電話の対応の際に最初こちらのパソコンが原因だろ
みたいな言い方をされてかなり不愉快な思いをさせられたことが大きいのですが。
すでにモバイルの方で不都合が起こっていたみたいなのに、
最初からこちらが悪いみたいな言われ方をすると頭にきますね。
私は別に良い顧客ではないので、
そんな物言いに対しては文句も何も言わず、黙って資金を引き上げるだけです。
レバレッジ規制後のメイン口座にも考えていただけに少し残念です。
今の小額の資金ではレバレッジ規制後に口座を分割して乗り切れないので、
とりあえずMJ一本に絞ります。

fx311.jpg


6/4の雇用統計は雇用統計トレードで
初めて負けるかもと思ってしまいました。
成行の約定が全く利かず110.97で買いに入って
そこからナンピンもほとんど指値しか約定せず。
怖くて全然枚数は入れませんでした。
110.97で7枚持っていて計22枚持ちでしたが、
うまく戻ったのでプラスで終了できました。
111.00の前にほとんど切ってしまいましたが。
雇用統計前にあれだけ下がって、
あそこから下に行くんだからもっと入っても
よかったかもしれませんが、
さらに下にいくからこそ防御姿勢ですね。
後はよほどのことがない限り動かないと思います。

6/4 +20130@34枚

+5.92pips

計 +889860

スポンサーサイト

テーマ : FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル : 株式・投資・マネー

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。