スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

利小損大トレードは少しの緩みも許されない

fx315.jpg

昨日は朝に下値ブレイクの押し目を売り、
順調に+20000近く稼ぐも
19:44の売り、20:43の微妙な売りで利益をガンガン削り、
極め付けが22:52の押し目売り。
どんどんポジションが膨らんで、
まずいと感じてポジションを落とすつもりで109.50で処分するつもりが、
約定拒否に会い、ほとんど切れず。
そのままずるずる上昇して23:09の噴き上げで危険信号。
本来ならチャンスの信号でしたが、ポジションをこれ以上積み上げると
以前の二の舞になるので109.90で仕込むも
落ち始めるとみるやガンガン切りました。
少し待つ度量があればとも思いましたが、
それならもっと早くきっとけという話。
あっという間に-10万いきました。
一瞬の気の緩みで殺されますね。

6/8 -85070

計 +806720

スポンサーサイト

テーマ : FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル : 株式・投資・マネー

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。