スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イチロー式集中力



最近、色んなことに気が散ってしまい、
作業の進み具合が格段に遅くなっているので、
集中力の本を読み漁ってます。
その中の一冊、「イチロー式集中力」。

再確認した点は、

整理整頓をしっかりする。
その際のキーワードは
「1つずつ」、「丁寧に」、「最後まで」

新たに参考にした点は、

集中していないから視点が定まらない

視線を固定できれば自然と集中できるようになる。
と言う理論展開で、
プレッシャーにおかれたら、まずは視線を固定させる。
あくまでも仕草が主役であり、気持ちは脇役と考える。

と言う部分です。

後は他の本と重複したりしてる部分が結構あります。

全体として、簡潔に書かれていてとても読みやすい本だと思います。
私と同じように仕事の進み具合が遅い人は参考にできる部分があるでしょう。
スポンサーサイト

テーマ : 読んだ本 - ジャンル : 本・雑誌

コメント

No title

私もよんで見ようかな!

コメントありがとうございます。

はい、是非読んでみてください♪
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。