スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

どら焼き食べ比べ「うさぎや」VS「草月・黒松」

008.jpg

006.jpg

この間、「うさぎや」のどら焼きを食べたばかりですが、
我慢できずに再訪してしまいました。

ただ今度は変化をつけて、食べ比べをすることに。
選んだのは「草月」の黒松。

食べログでも中々の人気だったので是非買うしかないと、
東十条まで足を運んで手に入れました。
日曜の朝9:10なのに結構な客。
自分も11個買いましたけど、20個、30個買ってく人もいました。
1個105円でお安いので納得はいきます。

「うさぎや」のふかふかな皮にも感動しましたが、
「草月」の皮も負けず劣らずなやわらかさと
黒糖とハチミツの甘さにヤラれました。

友人も、親も草月のほうを推していました。
自分はどちらかと言うと「うさぎや」かな。
餡の部分では「うさぎや」が勝っていると感じましたが、甲乙付け難し。
後は好みの問題かと思います。

にしても草月のこの味で105円は凄すぎです。
一個も自分には程よい大きさで、
お土産にはオススメの一品に違いありません。
20個、30個買ってく人たちの気持ちが理解できました。
東十条の南口出て左手の坂道を下れば2分もかかりませんので、
もし東十条を通ることがあれば、
10分ほど時間と少しの電車賃をロスしても買いに行く価値はあるでしょう。

次は「すずめや」と「清寿軒」を開拓します。
しばらくは和菓子ブームが続きそうです。



スポンサーサイト

テーマ : おすすめスイーツ♪ - ジャンル : グルメ

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。